カロリー低め

ダイエット効果のあるレシピは、野菜を積極的に利用しています。ビタミンや、ミネラルな豊富な献立になるだけでなく、野菜を使うことでカロリーダウンも可能です。カロリー低めのレシピにしたいならば、たまねぎや、きゅうり、キャベツを使うのがおすすめです。
冷蔵庫に常備しておき、煮物やサラダなどに多用するといいてしょう。低カロリーの食材は、このほかにもいろいろあります。
もやし、モロヘイヤ、なす、白菜など、様々な食材を踏まえておくと、スムーズにダイエット向きの料理ができます。どうやって調理をするかで、料理のカロリーがアップしますので、注意が必要です。
油をたくさん使用する、炒め物や、揚げ物などは、高カロリーに化けやすいメニューです。油をあまり使わずに炒め物をするためには、フッ素樹脂製のフライパンがいいでしょう。
食材の好みが関わってくることではありますが、ダイエットのレシピには、野菜をたくさん使いたいものです。野菜だけを食べる極端な方法は、体の負担になることがありますが、バランスを考え、楽しく料理をしながらダイエットをしましょう。
多めの野菜を食べるようにすることは、ダイエットにいいほか、高血圧、便秘の解消、代謝の活性化などにも有効です。鍋に切った野菜と水を入れて、味をつけてから煮込んでスープにするだけでも、手軽にできるダイエットレシピの完成です。