カムフラージュは困難

眉間や目尻、額にできる頑固な表情ジワは、化粧では隠しきれず、隠そうとするとかえって目立ってしまいます。年齢を感じさせるしわに、ほうれい線があります。顔にしわができても、カムフラージュは困難です。メスを入れずにシワをのばすことができる方法として、美容皮膚科で受けられるボトックス注射が存在しています。
皮膚を切って行う手術だと尻込みする方もいますが、その点、ボトックス注射は切開の痕が皮膚に残ることはありません。ボトックス注射を、しわをなくしたい部分にするだけなので、5分ほどで手術ができます。ボトックスを注射することでしわを除去することができるなら、美容整形はやる気がないという人でも試すことができます。
ボトックスの注射は、すでにあるシワを目立たなくすることはもちろん、これからできるであろうシワも予防することができます。表情筋の伸縮が原因でできるシワに対して、表情筋の動きを抑制することでシワ対策をすることができます。
シワだ取れる効果には個人差がありますが、通常であれば、半年ほどの間に繰り返しボトックス注射を打つことによって、効果が持続します。筋肉の動きをとめたいところにボトックス注射をし続けると、ボトックスの効果がなくなってからも筋肉が動きづらくなってシワが減ります。上唇の上にできる縦のシワや、鼻の両横のシワ、額のシワなど色々なところでのシワ取りが可能です。